This service is available only in Japanese-language.

Yocto新着情報

Yocto 2.4.3 リリース


2018年6月14日付けで、Yocto2.4.3(rocko)のリリースがアナウンスされています。
2018/5/23にコミットされたものがQAを経てのリリースとなっています。
本リリースで、gcc6系列はgcc6.4にアップデートしております。

本日(日本時間2018年6月15日 9:30)現在、git で branch rocko で指定したものは
修正済ですが、以下の不具合が発生しております。
・toaster関連で二件のバグが確認されています。
・ドキュメント関連のバージョン及び出版日付が2.4.2のものとなっている。

本リリースの詳細は以下のURLにてご確認ください。
https://lists.yoctoproject.org/pipermail/yocto-announce/2018-June/000138...

Yocto2.5(Sumo)正式リリース


当初は、2018/4/27を予定していたYocto2.5(Sumo)ですが、2018/5/11(PDT14:22:35)にリリースのアナウンスがありました。
リリースの遅れは、主としてFedora28に於いて、glibcからlibcryptを分離しlibxcryptに移行した点への対応の完了後の2018/4/23時点
のものでQAサイクルに移行したためです。
リリースアナウンスは以下のURLのメーリングリストの投稿をご覧ください。
https://lists.yoctoproject.org/pipermail/yocto-announce/2018-May/000136....

Yocto 2.4.2 リリース


2018年3月12日付けで、Yocto2.4.2(rocko)のリリースがアナウンスされています。
2018/2/20にコミットされたものがQAを経てのリリースとなっています。
“Meltdown”及び“Spectre”への対応として、gcc7.2がgcc7.3に変更となっています。
gcc6,3からgcc6.4に関しましては、今後の対応となります。

注意点ですが、Release Noteで記載されているupdate/Fixは、現時点のFixであり、2018/2/20の段階では
対応が行われていないものもあります。

本リリースの詳細は以下のURLにてご確認ください。
https://lists.yoctoproject.org/pipermail/yocto-announce/2018-March/00013...

Yocto2.2.3リリース


延び延びとなっていたYocto2.2.3ですが、2018年2月27日付でリリースのアナウンスがありました。
“Meltdown”及び“Spectre”の脆弱性の公表前、2017/12/14にコミットされたものがQAを経てのリリースとなっています。

毎度のポイントリリース時に挙げていますが、Release Noteで記載されているupdate/Fixは、現時点のFixであり、2017/12/14の段階では
対応が行われていないものもあります。

Yocto2.3.3リリース


2018年1月11日付けで、Yocto2.3.3(pyro)のリリースがアナウンスされています。
この時期のリリースですが、2017/12/14にコミットされたものがQAを経てのリリースとなっています。
“Meltdown”及び“Spectre”への対応は、今後の対応となります。

注意点ですが、Release Noteで記載されているupdate/Fixは、現時点のFixであり、2017/12/07の段階では
対応が行われていないものもあります。

Yocto2.4.1リリース


2018年1月11日付けで、Yocto2.4.1(rokko)のリリースがアナウンスされています。
この時期のリリースですが、2017/12/07にコミットされたものがQAを経てのリリースとなっています。
“Meltdown”及び“Spectre”への対応は、今後の対応となります。

注意点ですが、Release Noteで記載されているupdate/Fixは、リリース日時点のFixであり、2017/12/07の
段階では対応が行われていないものもあります。

Yocto2.4 リリース


2017年10月26日付けで、Yocto2.4(rokko)のリリースがアナウンスされています。
10月16日の朝の時点では10/20リリース予定でしたが、WPA2やbuildシステムで使用されているsqlite3に関するCVEが公表され、対応版の確認を行った後のリリースとなっています。

Yocto2.3.2リリース


2017年9月25日付けでリリースとなった、Yocto2.3.2 ですが、今回のリリースに関しては、注意が必要です。
9月上旬に公表された CVE-2017-1000251 に対応とリリースノートに記載されていますが、poky-pyro-17.0.2.tar.bz2
に関しては、対応がコミットされた9/21以前の9/11時点のものが固められたものとなっています。

Yocto2.2.2 リリース


2017年9月22日付けでリリースとなった、Yocto2.2.2 ですが、当初は6月16日にリリース予定 となっていました。
その後に発見されたセキュリティアップデートを含んだ9月6日に更新されたものが、リリース版となっています。
今回のリリースでは、usb関連の脆弱性対応は行われていませんが、今後2.2.3のリリースが予定されています。

追記(2017/10/11):2017/10/10付けで、CVE-2017-1000250/CVE-2017-1000251に対応するcommitが追加されました。

Yocto 2.3.1 リリース


2017/7/21付けでYocto2.3.1がリリースされています。

2.3リリース後に発見されたセキュリティFIXと、ドキュメントの更新が主な変更となります。

ページ