This service is available only in Japanese-language.

Yocto新着情報

Yocto2.3.3リリース


2018年1月11日付けで、Yocto2.3.3(pyro)のリリースがアナウンスされています。
この時期のリリースですが、2017/12/14にコミットされたものがQAを経てのリリースとなっています。
“Meltdown”及び“Spectre”への対応は、今後の対応となります。

注意点ですが、Relese Noteで記載されているupdate/Fixは、現時点のFixであり、2017/12/07の段階では
対応が行われていないものもあります。

Yocto2.4.1リリース


2018年1月11日付けで、Yocto2.4.1(rokko)のリリースがアナウンスされています。
この時期のリリースですが、2017/12/07にコミットされたものがQAを経てのリリースとなっています。
“Meltdown”及び“Spectre”への対応は、今後の対応となります。

注意点ですが、Relese Noteで記載されているupdate/Fixは、リリース日時点のFixであり、2017/12/07の
段階では対応が行われていないものもあります。

Yocto2.4 リリース


2017年10月26日付けで、Yocto2.4(rokko)のリリースがアナウンスされています。
10月16日の朝の時点では10/20リリース予定でしたが、WPA2やbuildシステムで使用されているsqlite3に関するCVEが公表され、対応版の確認を行った後のリリースとなっています。

Yocto2.3.2リリース


2017年9月25日付けでリリースとなった、Yocto2.3.2 ですが、今回のリリースに関しては、注意が必要です。
9月上旬に公表された CVE-2017-1000251 に対応とリリースノートに記載されていますが、poky-pyro-17.0.2.tar.bz2
に関しては、対応がコミットされた9/21以前の9/11時点のものが固められたものとなっています。

Yocto2.2.2 リリース


2017年9月22日付けでリリースとなった、Yocto2.2.2 ですが、当初は6月16日にリリース予定 となっていました。
その後に発見されたセキュリティアップデートを含んだ9月6日に更新されたものが、リリース版となっています。
今回のリリースでは、usb関連の脆弱性対応は行われていませんが、今後2.2.3のリリースが予定されています。

追記(2017/10/11):2017/10/10付けで、CVE-2017-1000250/CVE-2017-1000251に対応するcommitが追加されました。

Yocto 2.3.1 リリース


2017/7/21付けでYocto2.3.1がリリースされています。

2.3リリース後に発見されたセキュリティFIXと、ドキュメントの更新が主な変更となります。

Yocto2.1.3リリース


Yocto ProjectのWebSiteには、情報が上がっておりませんが、
2.1.3が7/10付けでリリースのアナウンスが行われています。

Yocto 2.3 正式リリース


2017/05/12 付けで、Yocto2.3がリリースとなりました。

Yocto 2.2.1リリース


2017年2月24日付けで YP Core 2.2.1がYocto Projectからアナウンスされました。

Yocto Project リリースサイクル


YoctoProjectは、2011年4月に最初のバージョンYocto1.0をリリース以降、半年ごとに新しいバージョンを送り出しています。

2017年2月1日時点での最新版は
2016/10/28付でリリースされたYocto Project2.2 (Morty) となっています。

Yocto Projectoのダウンロードサイトの案内
https://www.yoctoproject.org/downloads/core/morty22

リリース状況に関するYocto ProjectのWikiページ
https://wiki.yoctoproject.org/wiki/Releases

ページ