This service is available only in Japanese-language.

Yocto新着情報

Yocto3.1.7 LTS(Dunfell 23.)リリース


昨年4月にリリースされたYocto3.1LTS(Dunfell)の7回目のポイントリリース、3.1.7 公開のアナウンスが
2021年4月21日付けでありました。
当初は3月29日版で構築、4月9日リリース予定でしたが、4月13日付のコミットを元にQAテストを実施
したものがリリースとなっています。

現時点では、4/13以降のレシピ変更点はコミットされていません。

次のポイントリリース3.1.8は 、2021/5/17 を予定しています。

ポイントリリースは、基本的にCVEに登録された脆弱性対応の
Security Fix 、 発見されたbugへの対処が主となります、

今回のポイントリリースでは cve-check 関連で、
・CVE_CHECK_REPORT_PATCHED
・CVE_CHECK_RECIPE_FILE
の2変数を使用するYocto3.2 で採用された機能追加がバックポート
されています。

本リリースの詳細は以下のURLでご確認ください。
(現時点では、www.yoctoproject.org内では更新日が誤記されています)
https://lists.yoctoproject.org/g/yocto-announce/message/216

Yocto3.3(Hardknott)リリース


当初は2021年4月30日を予定してしたYocto3.3 (Hardknott)のリリースが2021年4月20日付けでアナウンスされています。

2021-04-06 22:52:23 +0100 にコミットされたものがQAを経てのリリースとなっています。

現時点での問題点は特に報告されておりません。
なお、4/6のコミット後に、
・bitbake のバージョンが変更となっていますが、中身に変更は無く、リリース時のバージョン付け替え忘れです。
・ドキュメントの微修正
・test用スクリプトの機能追加
といった更新が行われています。

本バージョンの新機能ですが
・qemu のアーキテクチャ追加
qemuppc64 qemuriscv32
の他、盛りだくさんとなっています。
詳しくは、New Features / Enhancementsをご覧ください。

次のポイントリリース3.3.1 は 、2021/6/4 を予定しています。

本リリースの詳細は以下のURLでご確認ください。
https://lists.yoctoproject.org/g/yocto-announce/message/215

Yocto3.2.3 (Gatesgarth)リリース


2020年11月にリリースされたYocto3.2(Gatesgarth)の3回目のポイントリリース3.2.3 公開のアナウンスが2021年4月3日付けでありました。
2021年3月28日付けでコミットされたものがQAを経てリリースとなっています。
当初予定では3/8構築、3/19公開予定でしたが、若干遅れてのリリースとなっています。
現時点(2021/04/05 09:00JST)では、リリース後の更新は発生しておりません。

次のポイントリリース3.2.4は2021年5月14日を予定しています。
LTSとLTSの間のバージョンのため、次回の更新が最終更新となります。

本リリースの詳細は以下のURLでご確認ください。
https://lists.yoctoproject.org/g/yocto-announce/message/214

Yocto3.1.6 LTS(Dunfell 23.6)リリース


昨年4月にリリースされたYocto3.1LTS(Dunfell)の6回目のポイントリリース、3.1.6 公開のアナウンスが
2021年2月26日付けでありました。
当初は2月22日版で構築、3月5日リリース予定でしたが、2月18日付のコミットを元にQAテストを実施
したものがリリースとなっています。

現時点では、2/18以降のレシピ変更点はコミットされていません。

次のポイントリリース3.1.7は 、2021/4/02 を予定しています。

本リリースの詳細は以下のURLでご確認ください。
(現時点では、www.yoctoproject.org内では未記載です)
https://lists.yoctoproject.org/g/yocto-announce/message/210

Yocto3.2.2 (Gatesgarth)リリース


2020年11月にリリースされたYocto3.2(Gatesgarth)の二回目のポイントリリース3.2.2 公開のアナウンスが2021年2月23日付けでありました。
2021年2月16日付けでコミットされたものがQAを経てリリースとなっています。
当初予定では2/8構築、2/19公開予定でしたが、若干遅れてのリリースとなっています。
次のポイントリリース3.2.3は2021年3月19日を予定しており、本日現在、既に次回リリース向けの更新の登録が始まっています。

本リリースの詳細は以下のURLでご確認ください。
(現時点では、www.yoctoproject.org内では未記載です)

https://lists.yoctoproject.org/g/yocto-announce/message/209

Yocto3.1.5 LTS(Dunfell 23.5)リリース


4月にリリースされたYocto3.1LTS(Dunfell)の5回目のポイントリリース、3.1.5 公開のアナウンスが
2021年1月20日付けでありました。
当初は1月11日版で構築、1月22日リリース予定でしたが、1月13日付のコミットを元にQAテストを実施
したものがリリースとなっています。

本リリースよりドキュメントのフォーマットが従来のdocbook形式から、Sphix形式に変更となっています。

現時点では、以降の変更点はコミットされていません。

次のポイントリリース3.1.6は 、2021/3/05 を予定しています。

本リリースの詳細は以下のURLでご確認ください。
https://lists.yoctoproject.org/g/yocto-announce/message/205

Yocto3.2.1 (Gatesgarth)リリース


2020年11月にリリースされたYocto3.2(Gatesgarth)の最初のポイントリリース3.2.1 公開のアナウンスが2020年12月15日付けでありました。
2020年12月7日付けでコミットされたものがQAを経てリリースとなっています。
当初予定では11/16構築、12/4公開予定でしたが、若干遅れてのリリースとなっています。
本日現在、12月7日以降の変更は登録されていません。
次のポイントリリース3.2.2は、2021年2月19日を予定しています。

本リリースの詳細は以下のURLでご確認ください。
(現時点では、www.yoctoproject.org内では未記載です)

https://lists.yoctoproject.org/g/yocto-announce/message/202

Yocto3.1.4 LTS(Dunfell 23.4)リリース


4月にリリースされたYocto3.1LTS(Dunfell)の4回目のポイントリリース、3.1.4 公開のアナウンスが
2020年12月2日付けでありました。
当初は11月2日版で構築、11月13日リリース予定でしたが、11月25日付のコミットを元にQAテストを実施
したものがリリースとなっています。
現時点で以下の2つの問題が確認されています。
・bitbake devshell のテストでdevtoolsの使用時に問題が発生する
 → CONFIGUREOPTを指定して起動することで回避可能
・ubuntu20.04 上でdependency explorerの起動に失敗する
 → 2020/12/01 付の更新で修正済

次のポイントリリース3.1.5は 、2021/1/25 を予定しています。

本リリースの詳細は以下のURLでご確認ください。
http://downloads.yoctoproject.org/releases/yocto/yocto-3.1.4/RELEASENOTES

Yocto3.2(Gatesgarth)リリース


当初は2020年10月30日 リリース予定でしたYocto3.2 (Gatesgrarth)のリリースが
2020年11月4日付けでアナウンスされています。

10月26日22時14分時点のコミットのもがQAを経てのリリースとなっています。

4月にYocto Project最初のLTS版Dungellがリリースされてから、最初のマイナーリリース版
となります。本リリースはLTSでは無いため、プロジェクトとしての正式サポート期間は従来
の原則13カ月から7ヶ月に短縮されています。

本リリースに関するメーリングリストの記事へのURLですが、現時点では保存されていません。
WebSiteに生成され次第、追記をおこないます。
追記:メーリングリストに再送が行われ、アーカイブが参照可能となりました。
https://lists.yoctoproject.org/g/yocto-announce/message/200

また、YoctoProjectのWebSiteにおいて、リリースアナウンス、ドキュメントの新規サイト
への変更などは未実施となっています。

本リリースでは、kernelに5.4LTSに加えて最新のSTABLE版の5.8、gcc は10.2 glibc は2.32 が
採用となっています。

開発HOSTのgccに関して、6.0 以降のインストールが必須となっており、Ubunts16.04 等の少し
古めの長期安定板を使用している場合は、別途対応パッケージのインストールが必要となります。
以下の手順にてbitbake の実行が可能となります。
https://yoctobbq.lineo.co.jp/?q=node/302

ドキュメントに関しては、従来のdocbook形式から sphinx 形式に変更となっています。

Yocto3.1.3 LTS(Dunfell 23.3.)リリース


4月にリリースされたYocto3.1LTS(Dunfell)の3回目のポイントリリース、3.1.3 公開のアナウンスが
2020年10月8日付けでありました。
当初は9月14日版で構築、9月25日リリース予定でしたが、9月23日付のコミットを元にQAテストを実施
したものがリリースとなっています。
perlのptest でエラーが発生する状況となり、原因を調査した結果perlは問題なく動作しており、ptest
の修正が必要ということが確認できたため、そのままリリースとなっています。
次のポイントリリース3.1.4は 、2020/11/13 を予定しています。

なお、10/6以降、次期ポイントリリースに向けてのコミットが開始されています。
今回のリリースに間に合わなかった以下のCVE関連の対策が必要な場合は、dunfellの最新版を
取得する必要があります。

bash: fix CVE-2019-18276
libx11: fix CVE-2020-14363
xserver-xorg: fix CVE-2020-14346/14361/14362
qemu : fix CVE-2020-16092

本リリースの詳細は以下のURLでご確認ください。
https://lists.yoctoproject.org/g/yocto-announce/message/198

ページ